ありがとう ハル

昨春、天寿を全うした可愛いハルにまつわる話と、日々の出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

3月5日 (2015年)

昼と夜の境目のない日が続く。

今日は、病院に新しい薬が届く日。


呼吸数は正常、時々咳が長く止まらない。時々パンティング。
抱っこして、酸素マスクを当てる。


震えがあって抱くと、少し熱っぽいような?

お昼、足元が少しふらつくけど、ストレッチして、
ご飯を食べた!50gくらい食べた。マグロ、お豆腐、かぼちゃ、じゃがいも、人参。
水も良く飲んだ。



夕方、ハルが寝たすきに、さっと病院へ薬を受け取りに行く。

帰ると、ハルはお座りして待って(?)いた。
私を見て大喜びしてくれる。

03051256.jpg


ホントは出掛けたことに、今の今まで気付かなかったよね?
寂しい思い、していないよね?
こんなに喜ぶと、きっといいホルモンが沢山出て、元気になるよね?
でもそのためにわざと一人にすることも出来ないな。
喜びすぎるときつくなるし・・。

ご褒美のおやつを酸素ハウスの中に入れてやる。
ハウスは、気持ちが良くて、美味しいものがもらえる場所なんだよ。




夜、お薬チーズは食べたけど、ご飯はいけない。



030.jpg
(2013年のハル。
 我が家のこの小さな玄関でお出迎えをしてくれた可愛いハル。
 今だってこの場所でこうやって待ってくれてるに違いない)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村に参加しています。


ハルのブログに来て下さってありがとうございます。てんこ


スポンサーサイト
  1. 2016/03/24(木) 10:04:29|
  2. 2015年 ハルがいた日々 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<隙間から拡がる音の記憶 | ホーム | 院長夫人の決断>>

コメント

No title

私もね、すぐそばで変わらずにいるような気がしています。
ただ、姿形が見えないだけでね。

今は感謝の気持ちでいっぱいで
心穏やかにいられるようになりました。
  1. URL |
  2. 2016/03/26(土) 23:17:34 |
  3. akechi #-
  4. [ 編集 ]

akechi さんへ

そうですね、時間が過ぎるって、心を穏やかにしてくれますね。
私も寂しさはあるけど悲しみは薄れました。

ハルが幸せな思いも沢山残してくれたおかげですね。
ダリちゃんも、ミロちゃんもね。
  1. URL |
  2. 2016/03/27(日) 08:30:03 |
  3. てんこ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://harurin55.blog.fc2.com/tb.php/324-6ffb8f71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハルはこんな子

2001年6月17日 福岡生まれ。 オス。3.5㎏。愛嬌者。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ

家族に沢山の幸せと癒しを与え、2015年3月10日、安らかに生涯を閉じました。 14歳になる100日前でした。

月別アーカイブ

カテゴリ

てんこの思い (203)
ハルのお話 (57)
ノート (41)
心臓病 (6)
2015年 ハルがいた日々  (20)
その他 (27)

ブログ村に参加しています

クリック有難うございます

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ

    

アルバム

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。